学校案内
学校案内

学校案内

夢を持った人が集う場所、
ここが、キミのクリエイティブベース。

羽ばたくために、“自分のベース”をつくろう。
ニチデが、キミの原点になる!

教育方針

ニチデの教育方針
ニチデの教育方針1

アイデアを表現するスキルを基礎(アナログ)からきっちり積み上げていく

なぜ、ニチデは徹底した基礎指導を行うのか?

例えばデザインする時、専用のソフトは使えても、頭に「作りたいモノ」を描けなければ何かを生み出すことはできません。だからこそ、まずデッサンや平面構成など手を動かして理解する「アナログ」のスキルから学ぶのです。
ニチデの教育方針1
ニチデの教育方針2

アイデアをカタチで表現し、企画・提案できる力を伸ばす

コミュニケーション力を養い、現場で活躍できる即戦力を目指す。

実践コラボレーション教育
ニチデでは、企業や地域とのプロジェクトを通してスキルを磨く「実践コラボレーション教育」を実施しています。企業との商品化プロジェクトなど、採用を目指してプレゼンテーションまでチームで協力して行う中で、プロに求められるクオリティとスピード感を肌で学びます。
ニチデの教育方針2

ニチデには講師や仲間と「対話」から学び、多様な考え方やアイデアに触れながら、自ら生み出していく力を磨く環境があります。

ニチデの教育方針2
ニチデの教育方針2

ニチデの特色

ニチデのLIVEな学び
プロのデザイナーとクリエイターが直接指導

ニチデの講師は、現役で活躍するプロのデザイナーやクリエイターです。講師から実際の仕事の話を聞いたり現場の今を反映した実践授業を通して 業界で求められる実践力を養います。

ニチデのLIVEな学び
技術中心の授業で実践力を身につける

即戦力の人材が求められるクリエイティブ業界に対応するため、ニチデは 授業の90%が実技中心のカリキュラム編成です。実践的な課題に取り組み ながら、現場で通用する高い技術とセンスを磨きます。

ニチデのLIVEな学び
最新設備の整った環境でしっかり学ぶ

2015 年に建て替えを行ったばかりの新校舎には、デザイン業界やクリエ イティブ業界で使用されているデジタル機器をはじめ、専門的な設備が多 く揃っており、充実した環境で学べることもニチデの大きな特徴です。

ニチデのLIVEな学び

活気とチャレンジ精神にあふれた福岡の地に開校して52年の専門学校日本デザイナー学院九州校。感性豊かな人材を育成し、プロの世界へと送り出しています。

  • 1968

    日本デザイナー学院九州校設立

  • 1970

    事務機ビルへ移転

  • 1977

    大博多ビルへ移転

  • 1981

    日本デザイナー学院九州校
    校長に西島伊三雄就任

  • 1982

    日本デザイナー学院九州校
    博多駅前に校舎落成、専門学校認可
    専門学校日本デザイナー学院九州校に校名変更

  • 1991

    学校法人九州呉学園設立

  • 1992

    学校法人九州呉学園の設置校
    専門学校日本デザイナー学院九州校

  • 2002

    専門学校日本デザイナー学院九州校
    校長に中村誠就任

  • 2004

    専門学校日本デザイナー学院九州校
    校長に大庭香代子就任

  • 2015

    新校舎落成


専門学校日本デザイナー学院九州校は、「認可校」です。

日本デザイナー学院の卒業生には「専門士」(文化・教養専門課程)の称号が付与されます。「専門士」の称号は、共通した基準に基づいて文部科学大臣が認定する学科に付与され、その社会的評価と信頼は安定かつ恒久的なものです。