graphic design

NDSのグラフィックデザイン科
NDSのグラフィックデザイン科
NDSのグラフィックデザイン科

[ 3年制 ]グラフィックデザイン科

広告、WEB、パッケージなど幅広いメディアに対応し、
“今”のデザイン業界から求められるデザイナーを育成。

学科の特長

  • 色彩やデッサンなど、“デザイン基礎力”を重視したカリキュラム

    平面・立体・色彩・デッサンといった基礎教育からスタートして、クリエイターに必要な土台をつくります。最初に培うアナログからの確かな基礎力こそが、実践につながる原点です。

  • “考える力”を鍛え、デザイン思考の企画・ディレクション力を習得

    制作の方向性を決めるアートディレクターに必要なのは、デザイン思考で常に新しいモノを生みだしていく「企画力」です。最終的なデザイン表現に行きつくまでの過程を学ぶ、実践的なカリキュラムで「考える力」を徹底的に鍛えます。

  • 紙からWebまで、幅広い広告媒体に対応できる優れたデザイナーへ

    グラフィックデザイナーの仕事の領域は、紙媒体の広告だけではなく、Webや映像など様々なジャンルにわたります。各媒体の特性を理解した上で、クライアントの課題をデザインで解決できる、提案力のあるデザイナーを育成します。

目指せる職業

  • グラフィックデザイナー
  • Webデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • アートディレクター
  • エディトリアルデザイナー
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイナー 他

NDSのグラフィックデザイン科とは

人をひきつける「発想力」、アイデアを表現する為の「技術力」、デザインをしくみから考える「企画力」、それらの3つの力を現役で活躍しているデザイナーから3年間で実践的に学び、業界で即戦力として活躍できるグラフィックデザイナーを目指します。また企業からの依頼やデザインコンペなどに取り組んで、仕事の流れを実践的に学び、さらに地域や社会が抱える様々な問題をデザインで解決する「ソーシャルデザイン」まで学ぶことができます。

NDSのグラフィックデザイン科
NDSのグラフィックデザイン科
voice
どうしてNDSを選んだの?

現役で活躍するデザイナーの先生に、
たくさん刺激を受けながら学べるから!

デザインに関する勉強は全く経験がなくて不安だという方も、安心してください。僕も入学して初めてパソコンを触ったくらいに未経験で、業界に対して無知でした。でも、興味を持って「やってみたい」と思えた熱い気持ちがあるなら、絶対に大丈夫です。NDSの先生は、その人に合ったわかりやすい形で内容を噛み砕いて教えてくれるので、ゼロからでも3年間で楽しくデザインを学べますよ。

NDSの在校生
勝木 遼 さん(熊本県 開新高等学校出身)

グラフィックデザイン科カリキュラム※一部抜粋

造形力養成のための基礎トレーニングに始まり、ビジュアル表現の専門知識と技術を幅広く学べるカリキュラムです。「考える力」を鍛え、クライアントからの課題を解決できる提案力を持ったデザイナーを育てます。

teacher
グラフィックデザインⅠ

グラフィックデザインの基本的な制作⽅法、美しいビジュアル表現⽅法を学びます。

「あなたにしかできない表現」を
持っているクリエイターになろう。

たくさんの⼈とたくさん話をしてください。そしてたくさん遊んでください。デザインはたくさんのコミュニケーションや経験からアイデアが⽣み出されます。そして⼈⼀倍努⼒をすること。デザインの難しさと⼤変さ、そして苦労したからこそ、その先にあるデザインの楽しさや喜びを体験してもらえるような授業を⼼がけています。

講師:杉村 武則先生
グラフィックデザイナー
(OVAL)

NDS卒業後に上京。矢田広告事務所、iyamadesignを経て、2015年に熊本へ戻り活動中。2021年受賞:Topaward Asia、ニューヨークADC賞 Merit、九州ADC ベスト9/グラフィック部門大賞、日本タイポグラフィ年鑑 4点入選

第100回ニューヨークADC賞 Merit賞「okaeriの箸」

グラフィックデザインⅡ

グラフィックデザインⅠをベースに、より幅広いデザインのビジュアル表現⽅法を学びます。

デザインをする情熱を、
ずっと燃やし続けて欲しい。

デザインが面白いと思えるように工夫しながら、デザインでできる可能性を探っていく実験的な授業を行っています。絵本を読んだ時にワクワクしたように、デザインは人をワクワクさせることができる。これから先、社会の中でデザイナーは重要なポジションになっていくので、デザインをする情熱を燃やし続けてほしいなと思います。

講師:岡崎 友則先生
アートディレクター
デザイナー
(株式会社岡崎デザイン)

北九州市在住。グラフィックデザインを中心とした各デザイン制作を軸に活動を行う。2021年受賞:九州ADC AWARDグランプリ、JAGDA賞 入選、APD Awards(アジア ベスト パッケージデザイン アワード)入選

九州ADCアワード2021グランプリ「石垣琥珀糖」
グラフィックデザイン基礎

デザイン思考を理解し、制作実習を通してグラフィックデザインの表現⽅法を学びます。

日本デザイナー学院九州校のグラフィックデザイン基礎
動画編集・作成

動画撮影や映像編集ソフトの使⽤⽅法、CMやPV、SNSなどの動画制作について学びます。

日本デザイナー学院九州校の動画編集・作成
ソーシャルデザイン

社会にある問題や課題を⾒つけ、デザインによって解決するソーシャルデザインを学びます。

日本デザイナー学院九州校のソーシャルデザイン
クリエイターのベースとなる確かな造形力を身につける
描写I
鉛筆の削り方から始め、線・面・陰影・質感を表現できる観察力とテクニックを身につけます。
描写II
描写Iをベースに水彩絵具を使った描写表現を学びます。
文字構成
文字の役割を考え、書体・フォントの知識からバランス・配置についてまで学びます。
平面・色彩構成
点・線・面・色・図形を使って、平面の構成、表現方法について学びます。
図学図法
多角形や複雑な図形をコンパスや定規を使って正確に描き、立体物を構成できる技術を学びます。
立体構成
立体的な構成や制作方法、展開図など、立体物の制作や表現方法を学びます。
論理的な説明ができるよう、幅広い専門知識を習得する
カルチャー史論
映画や音楽・ファッションなどの歴史と文化、流行や社会について歴史的背景から学びます。
写真基礎
写真の基本的な知識と一眼レフカメラでの撮影・写真のデジタル編集方法を学びます。
コピーライティング
広告に欠かすことのできないキャッチコピーや魅力的な文章表現を学びます。
広告コミュニケーション論
広告に関する表現方法や販促方法、マーケティングなど、消費行動と広告との関係性を学びます。
センスアップ・スタイリング
現在のファッショントレンドやファッションスタイルを学び、センスを磨いて制作に生かします。
英語・英会話
英語力および海外に対する意識の向上を図り、海外研修へ向けてグローバルな視点を身につけます。
発想をデザインで表現できるスキルを高め、伸ばしていく
グラフィックデザイン基礎
デザイン思考を理解し、制作実習を通してグラフィックデザインの表現方法を学びます。
グラフィックデザインI
グラフィックデザインの基本的な制作方法、美しいビジュアル表現方法を学びます。
グラフィックデザインII
グラフィックデザインIをベースに、より幅広いデザインのビジュアル表現方法を学びます。
アドバタイジング
商品・イベントなどの広告活動における企画や計画、その効果的な表現方法と手法を学びます。
タイポグラフィ
フォントの種類や美しく読みやすい文字配列、文字そのもののデザインや表現方法と手法を学びます。
企画デザイン
クリエイティブな発想でイベントの企画・運営方法を学び、実際の学外イベントに参加します。
ソーシャルデザイン
社会にある問題や課題を見つけ、デザインによって解決するソーシャルデザインを学びます。
Webデザイン
Webの理解からスタートし、表現方法やWebサイトを使った宣伝や広告について学びます。
エディトリアルデザイン
雑誌・新聞・書籍などの冊子や出版物のデザインと、制作方法・印刷工程などを学びます。
卒業制作ゼミ
希望する講師のゼミを選択して指導を受け、3年次の後期終了時に卒業作品を完成させます。
卒業制作実習
卒業作品の制作実習と進捗状況の確認、卒業制作におけるプレゼンテーションなどを行います。
デザインソフトの操作力を基礎から身につける
Adobe検定
Adobe(Ai・Ps)検定試験合格へ向けた対策と受験のための操作方法習得を行います。
デジタルデザイン
Adobeデザインソフトの基本的な操作方法を学びます。
動画編集・作成
動画撮影や映像編集ソフトの使用方法、CMやPV、SNSなどの動画制作について学びます。
ビジネスの現場で通用するコミュニケーション力を身につける
プレゼンスキル
プレゼンテーション資料の作成方法から、スライドを使った発表の仕方や話し方まで学びます。
ポートフォリオ制作
クリエイティブ企業への就職活動に必要な作品集(ポートフォリオ)の制作を学びます。
就職対策
求人票の見方や面接指導、エントリーシート、企業研究など、就職活動の準備とマナーを指導。
身につけた力を最大限に発揮して、スキルアップする特別イベント
クリエイターサマーキャンプ
通常の授業では体験できない特別なプログラムを行う、夏に開講する特別授業です。
学園祭
作品展示や物品販売、ステージ企画やワークショップなど、自分たちで作り上げるイベントです。
進級・卒業作品展
進級と卒業の節目に行う、これまでの学びの成果を発表する集大成の作品展です。