living design

NDSのくらしデザイン科
NDSのくらしデザイン科
NDSのくらしデザイン科

[ 3年制 ]くらしデザイン科

インテリアと生活に関わるすべてのデザインを学び、
“人のくらし”をコーディネートできるプロを目指す。

学科の特長

  • インテリアコーディネーターを目指し、資格を取得する

    3Dソフトの操作技術を身につけ、人が快適にくらせるレイアウトや図面の見方など、室内空間のコーディネートを学び、インテリアコーディネーター検定の合格を目指します。

  • デザインを基礎から学び、ライフスタイルを提案できる人材を育成

    これからの社会で求められる「生き方・くらし方」とは何か。人が快適にくらしていくための空間デザインを学び、「衣・食・住」「ライフスタイル」の企画・提案が出来る人材を育成します。

  • 生活にフィットするデザイン、最適なコーディネートを多角的に学ぶ

    生活に欠かせない「モノのデザイン」について多角的に学びます。異なる世代、家族構成、ライフステージに合わせて、それぞれの生活にフィットした最適なコーディネートを提案する力を養います。

目指せる職業

  • インテリアコーディネーター
  • インテリアデザイナー
  • 家具・雑貨デザイナー
  • ショップデザイナー
  • ショップ販売員
  • ショップバイヤー 他

NDSのくらしデザイン科とは

3年間でインテリアコーディネーター検定合格、色彩検定1級合格を目指し、空間から家具、生活雑貨、ファッションまでライフスタイルを総合的に提案できるコーディネーター・プランナーを育成します。インテリアの専門知識に加え、グラフィックデザインや3Dモデリングも学び、インテリアショップやハウスメーカーなどで活躍できる実践的なスキルを身につけます。

NDSのくらしデザイン科
NDSのくらしデザイン科
voice
どうしてNDSを選んだの?

オープンキャンパスで授業を体験して、
インテリアの仕事に魅力を感じました。

授業では現役で活躍されている先生から貴重な意見を聞けて、厳しいアドバイスもあれば、長所もたくさん見つけて褒めて、学生をもっとやる気にさせてくれます。また、他の学科の学生が制作の時に協力してくれたり、困った時は助けてくれる優しい仲間ばかりなのもNDSの良いところ。将来はコーディネートの仕事に興味があるので、3年間でデザインを深く学びながら頑張っていきたいです。

NDSの在校生
形山 満奈美 さん(福岡県 福岡工業大学附属城東高等学校出身)

くらしデザイン科カリキュラム※一部抜粋

「衣・食・住」に関わる、様々な専門知識と技術を幅広く学べるカリキュラムです。デザインからインテリアコーディネートまで、豊富な知識で提案力に優れた人材を育成します。

teacher
くらしデザインⅠ

くらしデザイン基礎の学びを活かし、コーディネートやライフスタイルの提案⽅法を学びます。

これからの未来に必要なデザインを
学⽣たちと考えていきたい。

身の回りにあるものと空間をトータルに考えデザインすることを学ぶ「くらしデザイン」の授業をはじめ、目的に応じたデザイン立案とそれを表現できる技術、伝えるためのプレゼン能力の習得を目指した指導を行っています。これまでの自分の知識と経験を伝えながら、これからの未来に必要なデザインを学生たちと考えていきたいです。

講師:税田 瑞江先生
工業プロダクトデザイン
プランニング
デザインアドバイザー
(アニモデザイン)

(株)GKデザイン、日本電気(NEC)デザインセンターを経て渡伊。ミラノの建築設計事務所、STUDIO DAL LAGO にて、オフィスシステム、家具、インテリアのデザインに携わる。帰国後、アニモデザイン共同設立。


インテリアデザイン

住空間・商空間のデザインやコーディネートを学び、仕事に必要な⽤語、図⾯などを理解します。

「デザイン=アート+サイエンス」
考える力を持ったクリエイターへ。

世の中の情報やデザインについてマーケティングを通して基礎から学び、デザインでいろいろな問題が解決できることを教えています。今の世の中の問題点が何なのか仮説を立て、人間が本来持つ五感や六感のデザインでどう変えられるか「考える力」を養う授業です。人に必要とされるデザインを考案できるクリエイターを目指しましょう。

講師:中鉢 雄一朗先生
インテリアデザイナー
(space design cube.lll)

NDS卒業後、設計・施工会社を経て、「space design cube.lll(スペースデザインキューブ)」設立。店舗・事務所・住宅の企画デザイン、設計、施工、リノベーションだけでなくオーダーメイド家具のデザイン、製作も行う。

hair salon 福岡市内
インテリアコーディネーター検定

インテリアコーディネーター検定の受験対策を⾏い、3年次に合格を⽬指します。

日本デザイナー学院九州校のインテリアコーディネーター検定
色彩検定

2年次に色彩検定2級合格、3年次に1級合格を⽬指した対策を⾏います。

日本デザイナー学院九州校の色彩検定
ファッションコーディネート

ライフスタイルとファッションの関係を知り、スタイリングを学んでセンスアップを⽬指します。

日本デザイナー学院九州校のファッションコーディネート
クリエイターのベースとなる確かな造形力を身につける
描写I
鉛筆の削り方から始め、線・面・陰影・質感を表現できる観察力とテクニックを身につけます。
描写II
描写Iをベースに水彩絵具を使った描写表現を学びます。
平面・色彩構成
点・線・面・色・図形を使って、平面の構成、表現方法について学びます。
図学図法
多角形や複雑な図形をコンパスや定規を使って正確に描き、立体物を構成できる技術を学びます。
立体構成
立体的な構成や制作方法、展開図など、立体物の制作や表現方法を学びます。
論理的な説明ができるよう、幅広い専門知識を習得する
カルチャー史論
映画や音楽・ファッションなどの歴史と文化、流行や社会について歴史的背景から学びます。
センスアップ・スタイリング
現在のファッショントレンドやファッションスタイルを学び、センスを磨いて制作に生かします。
英語・英会話
英語力および海外に対する意識の向上を図り、海外研修へ向けてグローバルな視点を身につけます。
アイデアを空間演出できる専門的な技術と知識を学ぶ
くらしデザイン基礎
人のくらしに関わる衣食住の基礎知識とコーディネート、デザインの領域について学びます。
くらしデザインI
くらしデザイン基礎の学びを活かし、コーディネートやライフスタイルの提案方法を学びます。
くらしデザインII
仕事としてライフスタイルを総合的にコーディネートして提案できる技術を学びます。
インテリアデザイン
住空間・商空間のデザインやコーディネートを学び、仕事に必要な用語、図面などを理解します。
インテリアコーディネーター検定
インテリアコーディネーター検定の受験対策を行い、3年次に合格を目指します。
色彩検定
2年次に色彩検定2級合格、3年次に1級合格を目指した対策を行います。
グラフィックデザイン
グラフィックデザインの基本的な制作方法を学びながら、美しいビジュアル表現方法を学びます。
ソーシャルデザイン
社会にある問題や課題を見つけ、デザインによって解決するソーシャルデザインを学びます。
企画デザイン
クリエイティブな発想でイベントの企画・運営方法を学び、実際の学外イベントに参加します。
3Dモデリング
ラフスケッチや図面、デザイン画などから、3Dソフトを使って立体物のモデリングを行います。
Webデザイン
Webの理解からスタートし、表現方法やWebサイトを使った宣伝や広告について学びます。
ファッションコーディネート
ライフスタイルとファッションの関係を知り、スタイリングを学んでセンスアップを目指します。
卒業制作ゼミ
希望する講師のゼミを選択して指導を受け、3年次の後期終了時に卒業作品を完成させます。
卒業制作実習
卒業作品の制作実習と進捗状況の確認、卒業制作におけるプレゼンテーションなどを行います。
デザインソフトの操作力を基礎から身につける
Adobe検定
Adobe(Ai・Ps)検定試験合格へ向けた対策と受験のための操作方法習得を行います。
デジタルデザイン
Adobeデザインソフトの基本的な操作方法を学びます。
ビジネスの現場で通用するコミュニケーション力を身につける
プレゼンスキル
プレゼンテーション資料の作成方法から、スライドを使った発表の仕方や話し方まで学びます。
ポートフォリオ制作
クリエイティブ企業への就職活動に必要な作品集(ポートフォリオ)の制作を学びます。
就職対策
求人票の見方や面接指導、エントリーシート、企業研究など、就職活動の準備とマナーを指導。
身につけた力を最大限に発揮して、スキルアップする特別イベント
クリエイターサマーキャンプ
通常の授業では体験できない特別なプログラムを行う、夏に開講する特別授業です。
学園祭
作品展示や物品販売、ステージ企画やワークショップなど、自分たちで作り上げるイベントです。
進級・卒業作品展
進級と卒業の節目に行う、これまでの学びの成果を発表する集大成の作品展です。