「紫外線&オゾン清浄機」を導入しました。

当校では「在校生の皆さんが安心して学習ができる環境」の提供を最優先に考えております。

これまでも、空気清浄機や、全学生に対するアルコール消毒ボトルの配布などを行なって参りました。

そして今回、ウイルス除菌を目的に「紫外線&オゾン洗浄機」を全教室処理が可能な台数導入いたしました。

こちらの機械、紫外線は人体に影響を与えない設計となっており、薬品と異なり耐性菌をつくることがありません。

また、オゾン発生器は、付着した細菌やウイルスに対して除菌効果が期待できます。(特定非営利法人日本オゾン協会認定製品のオゾン発生器を採用)

詳細な室内除菌の循環試験データはこちらをご覧ください。

①徹底した換気の実施

②加湿空気清浄機による湿度管理と空気清浄

③紫外線&オゾン洗浄機によるウイルスの除菌

 

これに加え、アルコール消毒や飛沫拡散防止対策等を実施することで、

在校生の皆さんが安心して受講できる環境づくりを引き続きを進めて参ります。