新着情報

PISHATTO Vol.6 ありがとうございました!

博多発デザインと社会の関係をピシャっとする公開講座「PISHATTO“ピシャっと”」
第6弾を開催しました。


ナビゲーターは、
特定非営利活動法人まる 代表理事、
株式会社ふくしごと取締役副社長 を務められている
樋口 龍二(ひぐち りゅうじ)さん。


「福祉と社会の出会いなおしをデザインする」


講演はまず、「人と人との関係を築くデザイン」とはなんでしょう?
という受講者の方々への問いかけからはじまりました。
「障害」はいつから始まるのか。
社会が「障害」という概念を生み出しているのではないか。
「福祉」とは特別なものではなく、デザイン、文学、衣、食、住...etc
それぞれの中に存在しているべきものなのではないか。


「障害」「福祉」というものを改めて理解を深めることができるお話の数々でした。


その後は「工房まる」メンバーさんたちが製作した、
アート作品、食器、ボタン、お菓子、パスタなどなど、
作ることを楽しんでいる、力強く、繊細で、なおかつオシャレな作品・商品、
それらを社会へ流通させる新しいアイディアをご紹介いただきました。


講演が終わると受講者の方々は、展示されていた 工房まる さんの商品に興味深々。
そこでも活発な質疑応答が繰り返されていました。


樋口さん、ご講演ありがとうございました。
ご参加くださったみなさまも、ご来場誠にありがとうございました。


次回のPISHATTOはスペシャル第2弾!
10月1日(土)10:30〜12:00
ナビゲーター:西島 雅幸さん/株式会社アトリエ童画代表取締役・博多町人文化連盟理事長
講演タイトル「父、西島伊三雄が残した『宝物』」
参加無料
ご予約は下記ホームページかお電話で。
http://www.ndg-nbs.ac.jp/pishatto_sp/
092-411-6420

多くのご参加お待ちしております。

2016年09月29日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.