写真科

写真科のポイント!

カメラの機能や撮影技術、ライティングなど写真の基礎からしっかり学べる

デジタル・アナログともに共通したカメラ自体の機能や撮影方法、また撮影する上で欠かせない「光」の使い方、スタジオのセッティングなど、写真を撮るための基本的a流れを学びます。実践的な授業で教わるので、初心者の人でもわかりやすく、技術や知識を身につけられます。

プロカメラマンによるスタジオやロケなど撮影中心の実践的な内容

授業やスタジオでの商品・モデル撮影、ロケでの風景撮影など、実践的な授業が中心。プロのカメラマンが実際に現場で行うライティングやセッティング、撮影テクニックを直接教わります。また現像の仕組みや技術、PCでのデジタル最新技術も学ぶことができます。

在学中の受賞を目指し多くのコンペや公募作品展にチャレンジ!

様々な企業や団体が主宰する写真公募展が開催されています。本科では、授業と並行して、それらの展示に出品する作品の撮影も行います。充分な時間をかけて撮影し、本人が納得いく作品を出品できるようサポートするので、在学中に受賞する学生も少なくありません。

写真科 生徒作品

アナログのフィルム撮影からデジタル撮影まで、幅広い範囲で写真を学んだ2年間。フォトレタッチや映像編集も身につけ、展示や発表を繰り返すことで学生たちのアイデアがどこまでも拡がりました。

写真科在校生の声

写真撮影やライティング、データ画像処理、ムービーや音楽の作成、映像・広告業界の動向など、現場で求められるスキルを実践的に学んでいます。授業や学校生活など様々な人とのコミュニケーションを通して、何事も自ら発信する大切さに気づき、写真に取り組む意識も変わったと思います。

ニチデに行ってみる