ゼロから一流へ

デザイナーも、イラストレーターも、
クリエイターも、アーティストも。
これまでに無かったものをこの世に創りだす仕事。
ゼロからイチを懸命に生みだしていく仕事。
必要なのは、仕事を完遂させるための技術と
諦めない心だと思う。
専門学校日本デザイナー学院九州校が、育てるのは人。
つまり、しっかりプロとして活躍するための土台づくり。
入学ではなく、卒業後からが本当のスタート。
その覚悟があるあなたをゼロから一流に育てたい。
そのための歴史、カリキュラム、サポートが、
専門学校日本デザイナー学院九州校にはあります。

10 PROMISES NIPPON DESIGNER GAKUEN

本校の校風は、規律があり、アットホーム。少人数のクラスでは教職員をより近くに感じながら授業を受けることができます。本校では、挨拶の励行と掃除を学生と教職員が一緒に行います。コミュニケーションと整理整頓を学び、デザイナーやクリエイターと同時に、真の「社会人」を育成しています。

初めて学ぶ人にも、安心して無理なく技術・知識が身につけられるように、基礎の理論と技術のマスターから授業をはじめます。専門分野へのステップアップもよりスムーズに行えるように編成しています。

様々な個性や感性、能力を持つ学生たち。本校は、その学生一人ひとりをしっかりと見つめられる、少人数クラス編成による個別指導を行います。一人ひとりの個性や感性を大切に、個々にあった方法で能力を最大限に伸ばす教育を行います。

いくら実技中心でも授業時間が少なくては実力をつけることはできません。本校の1時限の授業時間は90分間で、実技授業では、1・2時限続けての180分間で納得のいく作品創りが行えます。また、もっともっと学びたい方は空き時間を利用した自由選択授業を利用し、あなたのペースでじっくり、ゆっくり高い技術を身につけることができます。

デザイン・クリエイティブ業界では、実践力が求められます。本校では、将来プロとして活躍する人材を育成するために、授業の90%が実技中心のカリキュラムになっています。また、現役のデザイナーやクリエイターによる現場を意識した授業を行い、デザイン業界に求められる高い技術と実践力を身につけます。

本校は、受賞者やデビュー者、業界で活躍するプロを数多く送り続ける九州屈指の「専門」学校です。落書き防止壁画制作などのボランティア活動は本校の伝統として、多くの卒業生が関わってきました。皆さんが本校で体験する数多くの活動が伝統と実績になり、後輩へ受け継がれていきます。

本校講師のほとんどが、日々業界で仕事を行っているプロのデザイナー&クリエイターです。第一線で活躍する講師陣の授業は、現場の今を反映したプロ指向の実践授業で、プロとして求められる実践力を身につけることができます。また、デザイン業界の「生の声」が聞ける教室は、本校ならではの空間です。

本校では、やりたい仕事や自分の得意ジャンルを活かして、感性を磨くことのできる充実の11学科を用意しています。1年次の1学期と2学期は基礎科目を学びながら目標を再認識し、2学期終了後に11学科から進む分野を決めることができる「転科制度」で、自分自身に合った将来の職業を見つけることができます。

皆さんの目標や目指す職業につくための教育はもちろん、社会貢献・地域貢献・企業支援などのボランティア活動と多くのイベントを実施することで、たくさんの方と関わることができます。多種多様な考え方に触れ、社会や地域との関わり、自分の仕事のあり方を考えることで、現代社会に求められる真の社会人を育てています。

東京にある姉妹校とのネットワークや有名ゲーム会社や各漫画出版社など、東京の企業、または東京を拠点に活躍するデザイナー、クリエイターとの長年にわたる信頼のパイプで、福岡にいながら業界最先端の情報や技術を学ぶことができます。また、姉妹校との就職ネットワークで東京のデザイン事務所やプロダクションへ就職することも可能です。

Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.